2013年08月10日

【猫のシッポPodcast】第4回前編 ガンダルフの「本」の話 #猫のシッポ

【猫のシッポPodcast】第4回【前編】 ガンダルフの本の話 #猫のシッポ 

 編集をしたら1時間を超えたので、前編と後編に分割しました。

 

【猫のシッポPodcast】第4回前編

 

・テイク2です^^;

 ・本編を録っていたんですが、突然録音ソフトがコケましたorz  という訳で実はこの音源はテイク2でした。

 

 ・猫の小ネタコーナー

  ・猫の食べ物について。

  ・ロイヤルカナンはお高いのでアイムスにしました。

  ・マニャちゃんは離乳食。ミルクは嫌い。

  ・猫に牛乳をあげてはいけない。ネコ専用のミルクをあげましょう。

  ・なぜ「カリカリ」って言うの?→猫博士の次週の宿題。

 

・今回の雑談:ガンダルフの「本」の話

 ・猫好きさんは最近はもっぱらマンガばっかり読んでます。

 ・以前は心理学的な本が好きだった。多重人格ものなど・・・

 ・大人になってハリーポッターとかを読みました。でも8割位しか読んでない。

  半身浴の時に読んでたけど半身浴に疲れてやめたのと同時に読むのをやめましたw

 ・ガンダルフ家ではハリーポッターは原書(ペーパーバック)を嫁ちゃんが読むので

  日本語版がないので読んでませんorz

 ・でも指輪物語は全巻制覇しましたよ。だってハンドルネームにしてるくらいだからね。

 ・Podcastを聴き始めてからがっくり読書量が減りました。

 ・それまでは2,3日に1冊のペースで文庫本を読んでました。

 ・ガンダルフは電車には酔わないけどコーヒーポッドとかジェットコースターはだめ。

 ・猫好きさんは電車もだめ。

 ・ガンダルフのハンドルネームはもう20年来の付き合い

 ・ガンダルフは欧米系のSFが好きで買い漁ってた。

 ・SFの魅力は?→現実逃避ですw

 ・おすすめの本は?

  →猫SFがありますよ。

    ・ロバート・A・ハインライン

第4回紹介本夏への扉

ハヤカワ文庫SF

    ・フリッツ・ライバー「跳躍者の時空」実は扶桑社文庫の

第4回紹介本魔法の猫に収録してありました。

     でもガミッチの物語全部読むには単行本の「跳躍者の時空」がおすすめ

    ・ヴォンダ・M・マッキンタイア

第4回紹介本星の海のミッキー

ハヤカワ文庫SF

    ・コードウェイナー・スミス

第4回紹介本鼠と竜のゲーム

 ・おすすめのマンガは?

  →お酒の関係のマンガを読んでました。

    ・第4回紹介本Barレモンハート

    ・「Bartender」嵐の相葉君主演でドラマになってました

    ・「夏子の酒」ドラマになってます。

   ほんわか系

    ・芦奈野ひとし

第4回紹介本ヨコハマ買い出し紀行14巻で完結してます。


 ・猫好きさんのおすすめのマンガは?

    ・第4回紹介本俺物語

    ・「落語心中」

 ・リスナーの皆様の推薦本募集します。読書感想文書いて発表しますw

 

後編に続く


ラベル:#猫のシッポ
posted by catstailpodcast@gmail.com(猫のシッポProject) at 23:40| 神奈川 | Comment(1) | Podcast | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しく聴かせていただいてます。

神話の國 在住司馬恥公と申します。
ガンダルフさんの読まれていた、
早川文庫・創元社文庫のSFやミステリーシリーズ。
学生の頃金額が若干高いので手に出来なかった部分もありましたが、背表紙見るだけで読みたくなるようなラインナップでしたね~
もしかして、ローダンシリーズとかずっと読まれてたのかな?

ついでに推薦図書を
SFではないんですが、欧米の小説で
スーハリソン作のアリューシャン黙示録
「母なる大地 父なる空」(晶文社)

氷河時代に生活する人々の物語ですが、
壮大な自然と、そこで生きていく人達とがたっぷりの本。
学生時代この本を読んで、ずっと心の片隅にあるような本です。
Posted by 司馬恥公(しばぢこう) at 2013年08月15日 17:39
コメントを書く
コチラをクリックしてください